<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

三国伝オリジナル武将 夏候覇ビギナ・ギナ

f0176077_22553421.jpg


「紅翼の闘将 夏候覇ビギナ・ギナ」

三国伝新展開発表記念と恒例の死亡回避を兼ねて、昔(08年ごろ)作ったオリジナル武将をアップします。

夏候惇ギロスが発売したばかりの頃に、組み替えて遊んでいて「おっ、これちょっとビギナ・ギナっぽくね?」と思ったのがきっかけで製作。顔をスクラッチするのを避けて手軽に作るために、銀ではなく赤いカラーリングにしてベラ・ロナ専用ビギナ・ギナ(顔が他のクロスボーン系MSのような丸メガネで、赤いカラーリングになっている)が演者の武将という事にしています。

製作開始当初は「夏候惇の頭部を使っているから夏候一族の誰かにしよう」程度にしか考えないで作り始めて、途中で夏候覇と決めたような記憶があります。三国志の夏候覇は、夏侯淵の息子で、司馬懿と対立して魏から蜀に寝返った武将。三国伝ではF91がキャスティングされている姜維の部下なのでビギナ・ギナをあてるのはぴったりだろうという考え。

三国伝はかなり初期のころから司馬懿サザビーが曹操を裏切ってラスボス化するのではと言われていたので、司馬懿を裏切る夏候覇はわりとおいしいキャラだからそのうち公式でも夏候覇がベルガバルス辺りを演者にでてくきそうだとは当時は思っていました。結局のところ、夏候覇は三国伝には登場しないまま終わってしまったのですが。’(普通のビギナ・ギナは別な人物に割り当てられて三国伝創世記に登場したけど)

各部解説はこちらをクリック
[PR]
by utut1102 | 2013-01-29 23:35 | 玩具類