<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

デジモンクロスウォーズ感想第9話 テロップを省略されるマグマボム


デジモンが出てくるたびに名前テロップ入れるのはさほど気にならないのに必殺技名テロップが邪魔に感じるのは何故か。必殺技を撃つシーン=アクションシーンだからだよ!画面にテロップが残っている時間が微妙に長く感じるし!

今回のビクトライズブーメランの作画は良くなってましたね
[PR]
by utut1102 | 2010-08-31 21:00 | デジモンクロスウォーズ感想

新しい風が通り抜けたその先に

とりあえずWの感想だけあっぷ。のこりは多分あとで書く


仮面ライダーW(終) 最終話 Eにさよなら/この町に正義の花束を

スピード展開な最終回。普段二週かけている話を一話にまとめていたらこうなるか。割とそんな気はしていましたが(期待してもいたが)フィリップはあっさり復活。二人で一人の仮面ライダーが町の悪と戦っていく、そんな今までどおりのWがこれからも続いていくというラストでした。今回の敵がえらくしょぼく感じるのも、この番組らしさなんだろうなぁ。しかし園崎家はあまり死ぬ必要性の無い人まで死んでしまった感がしないでもない。

というわけで平成ライダーシリーズ11作目、次の十年への第一歩であった仮面ライダーWは人気絶頂の最中、円満終了を迎えました(まだ冬の映画が残っているけど)。いろいろと凄い番組であったと思います。何が凄いって前番組のディケイドの異様な盛り上がりを殺さないどころかさらにヒートアップさせた辺りとかね。今までのシリーズだと一回も使わないまま平気でスルーしていたであろう玩具のギミックを積極的につかっていたところもね。明るいタッチでギャグを積極的に交えつつ、ドロドロした人間の嫌な部分も見せる絶妙なバランスのストーリーも、過去作の作風を踏襲した上で新しい雰囲気へと仕上がっていて好感度高いです。「ヒーローとは」的な話が多かったのも私好み。エクストリーム登場回は非常にお気に入り。スタッフ・キャストの皆様、一年間お疲れ様でした!。そして素晴らしい作品をありがとう!さぁ次週からはいよいよ仮面ライダーオーズだ!
[PR]
by utut1102 | 2010-08-29 11:03 | 日記

デジモンクロスウォーズ感想第8話 存在意義が問われるスターソードPART2

というかX2がアックスとして使ったりゼンジロウが振り回しているときは活躍するのにX4になった途端対して役に立たなくなる呪いがかかっているのか?

そして妙に目立っていた感のするプレイリモン
[PR]
by utut1102 | 2010-08-24 20:27 | デジモンクロスウォーズ感想

君は一人じゃない

トランスフォーマーアニメイテッド

スパークを消滅させられながらもオールスパークの破片の力で不死身になったスタースクリーム。「俺は幽霊になっちまったのか?」という台詞混みでこれも初代ネタか。メガトロンの演説中に何度も襲撃して返り討ちに合う→ラグナッツとブリッツウイングに川に投げ捨てられるを繰り返すスタスクがアフォすぎる(褒め言葉)。ウルトラマグナスからオールスパークを奪い取ったあとテクテク歩いて帰ろうとして後ろから撃たれる姿で大爆笑。そして「やっぱりこのウルトラマグナスってボンクラ(ボーンクラッシャーの略に非ず)なんじゃないの?」という疑念は深まるばかり。


バトルスピリッツ

ジークヴルム・ノヴァVSラグナロックの対決シーンはアクションがやたら派手で実に見応えがありました。今まで使っていなかった太陽石の神殿のレベル2効果を使い、さらにおなじみの太陽石の神殿+メテオストームのコンボでダンの勝利。でも個人的にはクラッキーVSベルガーの方がじっくり見たかった気もするぜ。


ゴセイジャー

結構いい話?ゴセイナイトがゴセイジャーのメンバーを気にかけるようになったのは嬉しい。そして人魚の肩書きを持つくせに全然美しくないジュ君のインパクトも中々。花火の回以来、スタッフは筋グゴンを面白キャラにすることを狙っているのだろうか。あれって本人が密かに気にしている部分を他人の言葉で聞かせることだから、意外とナイーブだったんだな筋グゴン…!


仮面ライダーW

何をどう語れってんだよ、この回。良い話すぎて本筋に触れて語るのが恐れ多くてできない。というわけで事切れる冴子さんに声をかける翔太郎がおやっさんが乗り移ったのかと思うほどハードボイルドだったとか、おやっさんの帽子凄い防御力とか、最後まで活躍するガジェットすげぇとか隅っこの部分にコメント入れるて終わりにするよ今週は。予断だが先週までの最終回予想は「ラスト一話前でユートピアを倒して最終話はクウガみたいに戦闘無しのエピローグ」で、今週の本編と予告の間に考えていたことは「最終話でドーパントではなく、次回作の怪人である「ヤミー」が出現。ジョーカーとアクセルが苦戦しているところでフィリップが復活。Wが復活して風都に出現したヤミーを倒してめでたしめでたし」でした。
[PR]
by utut1102 | 2010-08-22 14:37 | 日記

デジモンクロスウォーズ感想7話 ゼンジロウの役割が確立されてきた…のか?

今週はあちこち小ネタが聞いていて割と印象の良い回。

でも本編に未だ姿を現してないグレイモンを紹介コーナーやアイキャッチに出すのはどうなの?
[PR]
by utut1102 | 2010-08-17 20:57 | デジモンクロスウォーズ感想

オーズの敵怪人もやっぱり巨大化するのね

トランフォーマーアニメイテッド

8/8
エリートガード登場。すでに何度か顔見せだけはしていたセンチネルはなんとも嫌なやつです(褒め言葉)。普通の車を選んだつもりで除雪ブレード付の車や、よりにもよって上司のマグナスには一番目立つであろう装甲車をあてがうとか、何か意図があってやってるんじゃなきゃ大ドジもいいところだぞ。対してジャズはオプティマスチームに対して友好的で、人間や地球の文化にも興味津々。センチネルの言葉を間に受けてサリに本気でびびってたりと、自分がスキャンした車に惚れ惚れしたりとナイスなキャラです。旧作ではNo.2ポジションだったウルトラマグナスも、ザ・ムービー以来の念願かなって?本作ではオートボット総司令官に。でもなんだかちょっと無能っぽい印象を受けた。最後の台詞からして、静観してオプティマスの資質を見守っていたのかもしれないけど。

8/15
パウエルって凄いムカつくキャラだったんだな。父は行方不明で家は追い出され、その上戸籍もないとかサリが不憫すぎる。アニメイテッドは結構重かったり暗い話だと聞いてはいたが、こういうことだったのか…。再登場したヘッドマスターにボディをとられ某ゆっくりしていってね!状態のセンチネルが笑いを誘い、重い雰囲気を緩和してくれる…のか?予告の会話、エリータ1があんなことになっていると知っていながらそんな会話は不謹慎じゃないかオプ。そしてサブタイトルはいったい…。


バトルスピリッツ

8/8
他の仲間達がそれぞれ行動を起こすシーン、クラッキーだけなんかもてあましているように感じたぞ。もはや残り話数もないためかサクッと明かされた異界王の過去。今までに示唆された情報から想像できるとおりだった印象。異界の文明を発展させて住みやすくしてやったんだからありがたく思えよ!的なことを初登場時に言ってた気がするんですが、最初は異界の方を植民地にする気だったんじゃねぇか!やっぱりこいつの言ってた正論の裏にはドロドロした感情があったわけか。異界王の切札、幻羅星竜ガイ・アスラは他のスピリットのコアを奪って連続アタックを仕掛けるといういかにもラスボスらしいカード。星竜ということで流星竜などの肩書きをもつダンのジーク・ヴルムやメテオヴルムのライバル的な位置づけなのかな。

8/15
ラスボス目の前にして何やってんだこいつら。ダンの真意は別にあるみたいだけど…。ブルストムが手作業で植林しているシーンを見て思ったんだけど、コアによる環境激変はなんか副作用がありそうだなぁ…。


ゴセイジャー

8/15
「そんなの関係ねぇ!」「ゲッツ!」は流石に過去のものになりつつあるから良いとしても、「ルネッサ~ンス」は番組に出演している芸人のモチネタじゃないか。いくら作中でハイドの笑いの感性が人とずれているという描写があったからって、「何が面白いのか分からない」と言わせてしまっていいのだろうか?面白い回だったけど。


仮面ライダーW

8/8
ミュージアムというか園崎家の警備と注意力ザルすぎるの巻き。照井は重傷、フィリップは拉致、翔太郎の心に恐怖心の絶望的状況をメレが打開するとは思わなかったよ。エクストリームの回の台詞が再び出てきて大いに盛り上がったところで変身し、恐怖心を乗り越えテラーと対峙するW。テラードラゴンにリベンジすべく照井も駆けつけ、ガンナーAを破壊?されつつもタービュラーパーツと合体して空中戦を挑む!おお、ずっと前から見たかったギミックだ…って上半身だけ変形してガンダムMAモードみたいになったー!?ここへ来て玩具のギミック無視しやがった!一方、エクストリームでテラーと戦うWは…パンチの連打で圧倒しているー!?そりゃ確かに精神的支柱が揺らいだ強敵が途端に弱くなるのはお約束だが…。あれよあれよというまにアクセルMAモードはマキシマムドライブを発動、全身が燃え上がった状態でテラードラゴンに特攻。そしてWは必殺キック、ダブルエクストリームをテラーに叩き込み…メモリブレイクしちゃったー!?炎上したテラードラゴンが墜落して燃え上がる園崎家。お父様は笑いながら炎の中に消えるのであった…ってあと3話残ってるんじゃないのかこの番組!?今朝型映画見てきて「劇場版でもお父様は威厳のある悪役だったな」とか弟と話していた直後にこれだったので視聴後は兄弟そろって呆然としておりました。もう先が読めねぇ…いや元から読めていなかったけど。

8/15
先週は血まみれ、今週は丸焼きでござるの巻き。平成ライダー恒例のポッと出感ただようラスボス・ユートピアドーパント登場。おお、昭和の怪人っぽくてかっこいい…あれ、こいつまさか仮面ライダーガオウのスーツ流用…?ディエンドコンプリートフォームの召喚ライダーの中にガオウもそのスーツ流用した幽汽もいなかった理由ってこれかよ!平成ライダーのラスボスにはケチがつきものだなホント…。今週も凄い勢いで物語が進行。来週でユートピア倒して最終話はクウガ以来の1話丸々戦闘なしエピローグ回とかありそうだなぁ。
[PR]
by utut1102 | 2010-08-15 10:31 | 日記

デジモンクロスウォーズ感想6話 スターソードの存在意義が問われる話

コメント返信

夏Pさん>クロスウォーズは嫌いではないですけど個人的好みを差し引くとどうもアニメとしてそれほど特筆すべき点がないのがなんとも不安になります。あとネプトゥーンモンはいっそX4に即両断されたほうがマシだったと思える死に方でしたね!

あの展開がなければそこそこいい印象の話で終われたのに
[PR]
by utut1102 | 2010-08-10 20:53 | デジモンクロスウォーズ感想

この目から流れる水はなんだ

涙だよ。ってことで見に行ってきました毎年恒例の戦隊&ライダー映画。Wはクライマックスのあのシーンで泣いちゃったよ!という分けで映画感想だよ!

これは劇場でみなけりゃ絶対に損だ
[PR]
by utut1102 | 2010-08-08 14:33 | 日記

丸々二ヶ月ぶり日曜番組感想

6月頭から「感想を書く→残り一つか二つ書いたところで面倒くさくなりあとで書くことにする→次週まで放置→以下ループ」を延々と繰り返してこんなことに。描かなかった分の感想はもうあきらめてそのまま載せます。一応日付かいてるけどうろ覚えなので間違ってるかも。銀魂にいたってはまた休みを挟んでいたので完全に日付が思い出せなくなった。


銀魂

サンタが二人!?の場面は原作ではかなり好きだった。深読みしまくる銀さんと海坊主に爆笑。セイントセイヤにも酷い下ネタながら盛大に噴いてしまう。これが最終エピソードになるみたいね。

最終回なのにアルアル言わない神楽ちゃんばかりが映る回。珍しく長谷川さんがいい扱いを受けるかとおもったらやっぱりゴキはゴキでしたという回でもある。というわけであっさりと終わってしまったアニメ版銀魂。高松監督は黄金勇者ゴルドランとかでメタなギャグとか得意だった気がするから銀魂と相性いいかも、みたいな期待で見始めたら、ある時期から予想外の暴走をはじめちゃってまぁ…よくもまぁあの原作を殆どそのまんまアニメ化できたもんだ。2年くらいで終わりだろうかと思ったら3年、4年と延長されちゃったし。再アニメ化はあるんだろうか。原作のストックが限界に達したから終わったようなもんだから、向こう数年はアニメ化無理じゃねってきがするけど。OVAとか1・2クールの短期アニメならなんとかなるか?


TFアニメイテッド

6/6
グリムロック・スワーブ・スナールのダイノボットチーム登場。地球で誕生したトランスフォーマーであったり、だまされて暴れまわったりする困った奴らな点はG1のダイノボットたちの雰囲気にかなり近いかな?グリムロックを演じるのはビートウォーズでダイノボットを演じた藤原啓二さん。ダイノボットの口調である「ダー!」を交えつつもG1グリムロックらしい口調なのが嬉しい。両方ともかなり好きなキャラだったしね。と思っていたら予告のグリムロックがいきなり流暢に喋り始めて完全にビーストウォーズのダイノボットの喋り方になっていて噴いた。「スワーブ!」「スナール!」としか喋れない二人もなんかかわいいぞ。

6/13
OP頭で今回の話のキモをしゃべるなよセンチネル!今週一番驚いたのは音仏家があまりにもまともだったことか。ブラックアラクニア(ブラックウィドー)がビーストウォーズに登場していたことを言及し、続編で味方になったことまで触れているなんて…オプティマス・センチネル・アラクニアの関係もちゃんとおさらいして完璧じゃないか!一体どうしてしまったんだ!?

6/27
ラグナッツ・ブリッツウィングが初登場。いや実際一話とかでもちょっとだけでているんだけどね。ラグナッツのお馬鹿っぷりが楽しい。メガトロンに「お前だけに伝えておくことがある」と他言無用であることを暗に伝えているのに思いっきり大声で喋ってしまったり、煙幕に隠れたオートボットを「お前の動きは見えている」と自信満々でぶん殴ったらブリッツウイングでしたとか良いキャラだ。一方で後半のサリとラチェットの掛け合いが楽しい。スペースシップに話しかけるラチェットを茶化したサリへの反論が「君ら人間にも心はあるだろう」なのが面白い。機械生命体の視点から見れば人間のような生物は、人間から見た犬猫か、いやむしろペットロボや玩具のフィギュアみたいものって意図の台詞なのかな?

7/4
再登場したメルトダウンに脅されて敵になるチームダイノボット。プロールは自分達を攻撃してこないだろうと
思っていましたが、別にメルトダウンに脅されてなくても攻撃してきたと思うぞあいつら。登場回の最後の方のシーンを見た感じだと別に恩とか感じてなかったっぽいし。プロールとファンゾーン警部のコンビが見所で、警部を背中に乗せながらのトランスフォームがイカス。

7/25 8/1
メガトロン復活前後編。復活後のメガトロンのビークルモードはエイリアンジェットから戦闘ヘリになり、頭部の形状を始めとする全体のスタイリングも実写映画版風から初代アニメ版風のデザインに。総力戦のシーンでOPがフルでかかるのがイカス。と思ったら締めが「バンブルビーの悪口で怒らせて空中でタンクに変形させて落とす」シーンで脱力。

バトルスピリッツ

6/20
バンテーラ散る。ストーリーは熱かったが毎回メテオヴルム+太陽石の神殿+メテオストームのコンボで決めるのはワンパタすぎないか?バンテーラから託された新カードがあるからそのパターンもそろそろ終わるのかも知れんけど。最後まで異界で話を進めるのかと思ったらデジモンセイバーズ後半みたいな展開になってびっくり。地球がマザーコアに対応した「第7の異界」なのは驚いた。

6/27
大統領のキャラがいかにもこのアニメっぽいというか…ストレートな悪役から半回転加えたような人が多いなこのアニメ。大領のプレイイングがなん微妙な印象(特に根拠なし)だったのでバトスピは初プレイだったのだろうか。いきなりカードゲームをプレイしたことが無いであろうお偉いさんにカードバトルで全て決めろやって強制するって、酷いな異界王。新たな切札、ジークヴルム・ノヴァはジークヴルムがアーマーで武装したような姿。前作のジークフリーデンっぽくもあるなぁ。

7/4
大統領このまま準レギュラー化してしまうのかまさか!?こんなところでマギサ退場!?別にそんなことはなかったぜに呆気にとられる。自分の魔力源のデッキを取り戻し、衣装も着替えて剣蔵の名前も間違えなくなった真・マギサがカードバトルすることはあるのかな?

8/1
ダンに次ぐこの番組の看板キャラ(と私が勝手に思っている)、マギサの初バトル。専用アイキャッチまで作って力の入った回だ。残りの話数的にも、1キルコンボに特化したデッキの内容からしても最初で最後なんだろうが。魔導女皇アンブロシアは黄属性だからマギサは黄の世界出身なのかねぇ。服装もアンブロシアに被せてあるし。序盤の頃、蛇ブーツで突っ込みいれてたころからこれにあわせていたとしたら何か凄いな。そしてレオンも退場。まさかリボルバーと同じ次代の人間だったとはなぁ。Bパートの尺が殆ど回想に回されるあたり、レオンもまぁいい扱いを受けたほうか。しかし最近カードバトルの勝敗関係なく力技で決着つけようとする展開が多いぞ。次シリーズでは控えて欲しいけど…無理そうだなぁ。


ゴセイジャー

6/6
新たなる敵・幽魔獣登場…だけでなく何の前触れもなしに(予告にもチラッといたしOPにももう追加されてたけどさ)6人目の戦士・ゴセイナイト登場。一話にココまでイベントを詰め込むのも珍しいと言うか…。幽魔獣のモチーフはブロブやビッグフット、ツチノコと言ったUMAがモチーフのようで。こいつらの仲間だったブレドランは昆虫っぽくないと思っていたらチュパカブラだったご様子。目的は地球を汚染して自分達に住みよい世界に…ってガイアークかい!初回から結構残虐な作戦を行ったり、ブロブの動きや声の気持ち悪さがインパクト大。
超唐突に登場した6人目の戦士・ゴセイナイトはやや異質な印象を受ける戦士。ゴセイヘッダーに変形する都合かスーツがゴテゴテしていたり武器のメカニック感が強くて戦隊物なのにメタルヒーロー臭が強いと言うか…妙に軽快な発音のレオンセルラーとか気に入ったけどね!巨大戦ではゴセイナイトのロボの披露はとっておくのか、ビークル状態のままでの巨大戦が新鮮。敵もビークルでビークル同士の巨大戦って戦隊では珍しいような…。

6/13
不意打ち気味に若本さんが来て驚いた。そしてゼイ腐の部屋で更なる不意打ちを味わう。今週は全体的に敵側が飛ばしていたなぁ…。次回はもうゴセイグランドが登場か。例年だとウイングス登場やシンケンゴールド登場からセイクウオーやダイカイオー登場まで間が空いていたので、むしろ速すぎるくらいに感じる。

6/20
相撲が得意技の河童キャラってちょっと新しいと思った。しかし河童って地球がカラッカラになったら凄い困りそうな生き物なんだが。なんだかんだでゴセイナイトがゴセイジャーの言葉を受けて奮起し、檻を破ってからの流れには燃えてしまう。早くも登場したゴセイナイトのロボ・ゴセイグランド。2号ロボの合体シーンまでミニチュア特撮なのは久しぶりな気がする。両腕に変形前の車輪が並んでいるデザインとか大好き。

6/27
「これでは恋とはあまりオススメできるものじゃないな」ちょっと深い?2号ロボの玩具のCMが流れ始めると「ああ、スーパー合体までもう秒読みだな…」と思ってしまう。

7/18
グランドゴセイグレート登場。混沌の極みのようなハイパーゴセイグレートの後だから凄くすっきりした正統派スーパー合体に見える。「ここからは私の…いや、私達のターンだ!」の台詞が熱い。

7/25
珍しく筋グゴンが作戦の指揮をとったと思ったらめっちゃくだらねぇ!というわけで徹頭徹尾ギャグに徹したギャグ回。全員が大真面目にボケ続ける突っ込み不在のカオスが楽しかった。惜しむらくはゴセイナイトや武レドランがギャグに加わってなかったということか…

8/1
ゴーオン・シンケンに比べてやたら新商品の登場速度が早く感じるのは何故だろう。実際の商品数にそれほど違いはないように思えるんだが…。というわけでスーパーゴセイジャー登場編。なかなか熱い話でした。巨大戦かと思わせておいて蜃気楼など、先週に引き続き戦闘がちょっと凝ってた。スーパーゴセイジャーが出てきたとき「勝ったな」と呟いて傍観を決め込んむゴセイナイト。ああ、そういやゴセイグランドのときもロボがでてきたらゴセイジャーは観戦モードだったな…。

仮面ライダーW

6/6
粛清!シュクセイ!ミュージアム!の巻き。実は割とノリノリで研究していた博士、その報い故か結局家族に再会することはかなわず暗殺されてしまうのであった。ちょっとだけ博士の家族が映ったとき、妻が既に再婚していてしかも新しい父親と仲がいい息子とかそんな展開になるんじゃないのかと一瞬思ってしまった。

6/20
劇場版の情報公開にあわせて映画をネタにした話をやるのって、レスキューフォースでもあったなぁ。即効で犯人やメモリの正体が判明したと思ったら、予想の斜め上を行く展開に。今週は妙に登場シーンに拘った感のある園咲姉妹。あとなんか間接的に霧彦さんが虐められていたような気がした回だった。ナスカレベルⅢに大ピンチ!とおもったらギャグっぽく次回に引かれてクラクラする。これだからWは止められねぇぜ!

6/27
絶望が俺のゴールだの巻。ギャグっぽい流れだと思ったら若菜にいきなり鋭いことを言ってくる亜樹子すげぇと思った。でもトオルくんは「ジーン使わなきゃ殺すぞ」と脅されてやったんだからそれを攻めるのはちょっとお門違いな気もするぜ!直後のシーンでギャグ漫画的な吹っ飛び方をしているあたりもさすがだ所長。放映開始当初から園崎ファミリーの中で1人だけ微妙なメモリじゃねーか!と言われてたクレイドールが下馬評を覆す大躍進。エクストリームと同クラスというだけで相当やばいのに星の本棚にアクセス可能って大変だぞ。姉妹のドロドロっぷりに「作画悪女には定評のあるWだ!」とか思っていたら予告で噴いた。視聴者の心を完璧に読んでやがる。

7/25
シュラウドさん何時もあの森に住んでるんですかの巻。エクストリームやトライアルの回同様、ヒーローをヒーローたらしめるのは力の強さや憎しみではないというテーマが一貫していているのはいい。凄くいいんだ。でもトライアルとエクストリームの合体技で倒すと思ったら殆どアクセルが倒しましたってのは…最近トライアルの扱いが微妙だったからそれの埋め合わせでもあるんだろうけどちょっと釈然としない。とりあえずシュラウド関係はこれで綺麗に決着。時系列的には次回と今回の間に映画が挟まって、ラスト一ヶ月は怒涛のクライマックスか。どうでもいいけどここ2ヶ月くらいずっとフィリップは「嘘だー!(絶叫)」的なこと言ってませんか?

8/1
一週間経ったらトライアルの扱いがいつもどおりでござるの巻。ゲキレンジャーのメレ役の人が出演するとはと聞いてはいたが演技の傾向がまんまメレじゃねぇか!嬉しかったけど!意外とあっさりというか、予想外の方法で撃破されたスミロドンドーパント。トライアルやエクストリームでも対応できないスピードって凄いなぁ。割とよく突っ込まれていたポイントであった「なぜ翔太郎達は園崎家を調べようとしないのか」の理由が説明されるとは思わなかった。恐怖心を操る能力でまともに戦闘に持ち込むことすら困難とか、ラスト一ヶ月に突入してもボロが出るどころかますます勝てる気がしないテラードーパント。どうやって倒すのこいつ。
[PR]
by utut1102 | 2010-08-07 20:48 | 日記

デジモンクロスウォーズ感想5話 微妙にスポットの当たらないやつを微妙に優遇

コメント返信

夏Pさん>前向きな意味ではリヴァイアモンとか、後ろ向き名意味ではドリモグモンとか、そういうところでサプライズは残してくれるんですけど、ストーリー面を見てると取り立てて不満もないがそれほど面白い分けでもないみたいな回が多くなりそうなのが不安。



色々とイベントは詰め込まれていたけど、その所為でストーリ的な盛り上げが物足りない印象の回。コードクラウンやデジメモリがあっさり手に入りすぎな気がする。その所為と放送直後に感想をかけなかったこともあって今回は短め。

どうも展開を急いだのが裏目に出た印象
[PR]
by utut1102 | 2010-08-03 23:29 | デジモンクロスウォーズ感想