<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大ピンチで一週休みが挟まるのは精神衛生上よろしくない。


銀魂の変わりにライダー映画にあわせたプチ特番が。しかし時間が限られているのに電王のイマジン4人を全員紹介するのは尺的にどうかと思うぞ。名場面のチョイスがナイスとも駄目駄目とも言い切れない感じだった。

レスキューファイアー

仕返しの為にレスキューファイアーのメンバーの身内の会社を襲うって発想のレベルが低すぎないか。でもこれ執拗に狙われたら結構精神的ダメージでかいよなぁ。それにしてもジョウカエンは、しょっちゅう作戦に連れて行く辺りウカエンがよほど気に入っているのだろうか。レスキューダイバーを何処で出してくるのかと思ったけど、ジュンの回想で使ってくるとは。劇場版の辺りの時期だろうか?ジュンは自分がかわいいと言われることもあるからビークルにあこがれた、と言っていたけど、ジュンのヘリファルコンがある意味一番かわいい外見になっているような。


バトルスピリッツ

妙に渋い今週のゲストキャラ。かつて異界王に挑戦し心折れた元赤の戦士との対決、というシチュエーションが面白い。こういう手合いに前作主人公の最強スピリットのジークフりーデンを使わせるのが良いね。でもおなじ前作主人公所有のXレアなのに凄いあっさり流されたディラノス…。新たな切札になるであろうメテオブルムを使う前にバトルを終わらせるという展開が変則的だが旨いと思ったり。「メテオブルムは今の俺には答えてくれない」という台詞を言わせたのが哀愁があってよいね。しかしジュリアンがマギサの元彼っぽい雰囲気を漂わせていたけど、以前の台詞を信じるなら今のところマギサは500年間彼氏なだったような。時系列どうなっての?


シンケンジャー

いつぞやの寿司の件があったから、源太とジュウゾウが絡む展開があると思っていたが…まさかこういう展開になるとは。メインライターつながりでいうならば「あいつは人間じゃない!モンスターだ!」展開とでもいうべきか。アクマロを切った瞬間のジュウゾウの目がマジで怖い。よくよく考えたら初の巨大幹部戦。当たり前っちゃあ当たり前だけど、幹部クラスも普通に二の目があるのね。恐竜折神を装備したサムライハオーはこれで合体数もG12に並んだことになるのか…。次週、何がおこってるの?ねぇ?


仮面ライダーW

リボルギャリーの中でサウナという発想に驚く。今週のドーパントはアームズ…サブタイトルとドーパント名が一致する法則はもうなしになった?にしても前回のバイオレンスといいイロモノ続きだった序盤の連中と比べて正統派に強そうな奴だ。そしてまさかのフィリップの本名バレという急展開。来人(らいと)ってまんまだなぁ。予告の使用まで変わっていてびびる。年明けは一発目から飛ばしていきそうだなぁ。
[PR]
by utut1102 | 2009-12-20 08:33 | 日記

映画の興奮も冷めやらぬ…


予断ですが夏の映画のときに感想を書かなかったのは「どんな感想をかけってんだ…」という気分になったまま書くタイミングを逃してしまったから。

16日に銀魂とレスキューファイアーの感想を追記

銀魂

先週今週とあわせての感想。何気なく録画分を見返していたら異様に力が入っていてびびる。こういう時に力を入れているから普段はあれだけふざけているのか。いやふざけている反動でたまに真面目に力を入れてしまうのか。しかし地雷亜の声優さんははまり役だったなぁ…と思っていたら次回から放映時間変更のお知らせ。土曜の5時20分だとよ。しかも次回は年明け…。忘れないでいられるだろうか。人気投票編楽しみにしていたんだけど。


レスキューファイアー

結局タマちゃんの着装は夢落ちなのね。いつぞやの料理対決の事を忘れていないサカエンが笑える。しかし巨大戦のCGを使いまわすためとはいえ幹部を酷使しすぎじゃないかこの番組。幹部怪人が巨大化したらあとは派手に散るだけが常の特撮においてこれはちょっと前例がないんじゃないんだろうか。毎週のように同じ幹部が巨大化→撃破を繰り返されるって。予告にレスキューダイバーがチラっと映った?


バトルスピリッツ

クラッキーはいい奴になってきたというか、ダンのよき相棒兼パーティの人間関係のフォロワーとして輝いている感がある。ミラの時の件等を思うと、プレイボーイなようでいて男女問わず誠心誠意を持って接するタイプのように思える。バトル自体は短い上にスピリットの能力などを生かす展開がなかったものの、ちょっとした心理的駆け引きで魔ゐが勝利する展開が面白い。自分の得意コンボをチラつかせて囮にして、ほぼノーガード状態からの逆転を狙うとは大胆な。確かにらしいかんじだけど。


シンケンジャー

アクマロの野望が遂に明らかに。世界を手に入れる~とかじゃなくて破滅願望的な目的を持つ悪役ってのは戦隊では珍しいような。だが三途の川というあの世とこの世の狭間に生きる外道衆としてはたしかにしっくり来るところがあるなぁ。アクマロが依然出てきたジュウゾウの家族の墓から裏正を引き抜いた時点で嫌な予感はしていたけど、やっぱりえげつない秘密が隠されていたか…年内にはアクマロを倒して欲しいところだが、さてどうなるか。


仮面ライダーW

若菜に弟がいたことが判明したってことは、やっぱりフィリップが園咲家の長男で確定なのか?事件の黒幕であった先輩を殺すのを若菜が思いとどまる、って展開を態々やったって事は、若菜が後に改心して仲間になる、ならないにしても最終的には生き残るって流れになるんだろうか。園咲家周りの人間関係も今後どううごいていくか気になるところだ。冴子の方もそのうち掘り下げられるのかな。しかし今回はハードスプラッシャーやタービュラーを駆使した水上・空中戦に加え、スパイダーショットとスタッグフォンの武器合体も披露と、年末商戦に向けてか大盤振る舞いだったなぁ。そこまでしなくても地元じゃあの巨大なリボルギャリーさえ売り切れているんですけど…。
[PR]
by utut1102 | 2009-12-13 09:14 | 日記

MOVIE大戦2010感想

TVの前の視聴者を絶句させたディケイド最終回から早三ヶ月ちょい。Wとの同時上映・共演編という形でついに完結編が上映されました。ある意味汚いというかアコギな手段で一年近くファンを釣り続けたことに対しては色々な思いがありますが、映画を見た後の感想としては矢張りこの言葉を送りたいというのが正直な気持ちです。


ありがとうディケイド   さらばディケイド  また会おうディケイド

というわけでネタバレ込みの感想は畳んでおきます
[PR]
by utut1102 | 2009-12-12 22:53 | 日記

早く映画が見たい

なんかこの手のタイトル、前にも何回か使ってしまったような…

銀魂は録画未見につき後で追加。

レスキューファイアー

何故かOPでのタイトルコールが今週から追加。「あ、死んだ!これ絶対死んだ!我輩だけ最終回!?」に噴いた。何故かこの台詞のときに近藤さんの顔がちらつく。レスキューキングの新必殺技・ワイバーンキャノンが初登場。要するにファイヤードラゴン抜きのグレートワイバーンをレスキューキングの武器にするってだけなのだが中々かっこいい。しかし普段トミカを発射している場所から氷の塊を発射するのは何か違和感がある。玩具じゃ再現できないからなんだろうけど。


バトルスピリッツ

勝つか負けるか分からなくて普通にハラハラしちまったぜ。結局華実の力が暴走してバトルフィールド崩壊で無効試合になってしまったが、1クール目ラストだけあってかなり盛り上がった回だった。あの場面でアンキラーザウルスのカードが出てくるのがズングリーの奮闘とシンクロしていて良かった。結局あの未来人たちは現代の子供に肉弾戦で負けるほど弱いのか、それともグラン・ロロの住民達や魔ゐが異常に強いだけなのかは判別つかず。


シンケンジャー

2話あけてなんだか久しぶりに普通のアヤカシが出てきたと思ったら、またなんとも嫌なデザインの奴が…。顔が横一列に並んでいるように見える造形が見ていると落なんだか見ていると着かなくなってくる。しかし前々回も思ったけど、この番組は強い心で洗脳系の技を打ち破るってやらないのな。


仮面ライダーW

あれ、今回のドーパントはバイオレンス?Qが頭文字になる奴じゃないのか。そしてアバンで瞬殺されたマスカレイドドーパント…電キバ映画のファンガイアよりは辛うじてマシってレベルだなぁ。なんかこの番組の女性陣ってゲストもレギュラーも性格に大なり小なり問題のある人ばかりが、個人的に若菜は霧彦さんよりは応援したくなる。今後のイベント次第では園崎家のカーストの最下層が霧彦さんと入れ替わりかねない位置にいるっぽいしね。クレイドールの能力はやはり強力な自己再生能力なんだろうか。バイオレンスドーパントのデザインに既視感を感じると思ったらミクロマン200Xのアクロメダルグか…。
[PR]
by utut1102 | 2009-12-06 09:17 | 日記