<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ゴールド寿司 珍☆☆☆☆☆ 味☆☆

味二つ星…おそらく五段階評価で二つ…


銀魂

全蔵がシリアス長編に絡むという珍しい話。そういやさっちゃんってシリアス長編に絡んだことあったっけ?


レスキューファイアー

ジョウカエンは先週からずっと顔回転怒り状態だったのか?
ガイアレオン初登場回の隊長の台詞をかっこいいといっちまったが、よく考えたら完全に人造物でどうにでもなるはずAIをそう簡単に人の命令を聞かない仕様にする意味ってあるのだろうか。レスキューキングVSハイパーウカエンの剣劇やリツカの「素直じゃないわね、お互い」の台詞とか結構良かった好きな回だったんだけどね。それにしても避難勧告が出ているのにのんきにラーメン食べていた人はなんだったんだ。


バトルスピリッツ

1クールラストで話の区切りになるからなんだろうけど、ちょっと最終回チックな雰囲気に。というか「おい、バトスピしろよ」な展開に。せめて魔ゐかクラッキーはカザンの相手してあげようよ、バトルが省略されてもいいから。なんか異界に召喚された人間達は同じ時代(現代)から呼ばれたわけでもなさそうだな~と思っていたら予想が当たった。未来人だとは思わなかったけど。緑デッキ使いは何度か登場したが、遂に本命の華実が出陣。ホウオウガはカタストロフドラゴンと張り合うようなスピリットらしいけどダンは勝てるのか?


シンケンジャー

外道に堕ちる以前から太夫はドウコクに目をつけられていたわけか。情念のこもった演奏が妖怪の類を引き寄せるってのはいかにも怪談っぽい。「あれは…人で言うなら執着かねぇ…」と言ったシーンのシタリの横顔がグっときた。どうやってドウコクを一時的に戦線に出すんだろうと思ったらまさかこんな展開とは。アクマロの行動に切れて水切れも構わずに現世に現れて、そのまま戦闘終了後に昏睡状態になってしまった。まさか敵の総大将とレッドが同時に重態になるとは、ちょっと見たことの無い展開だ。


仮面ライダーW

OPが映画予告仕様に。ディケイドRX編では出てこなかったクライシス帝国の戦艦も出てくるのね、CGだけど。それにしても夏の映画以上にカオスな絵面の連続になっているような…。ところで劇場特典で思いっきりネタバレかましてないか。犯人は誰だと思ったらまさかひき逃げの被害者本人とはなぁ。つか本来なら町一つ滅ぼす規模のバイオハザード起こせるブツを気軽に売るな。それともそのうちトラブルが起こることを見越してセールスマンは目をつけていたのかな。依頼者関連は全滅、犯人も昏睡状態継続とかさり気にこれまでの事件の中では一番悲惨な結末になってねぇかこれ。
[PR]
by utut1102 | 2009-11-29 08:34 | 日記

駄目かもしれない 駄目じゃないかもしれない     やっぱ駄目かもしれない

コメント返信

夏風ブラストさん>予測される今後の霧彦さんの運命
① ナスカドーパンドがパワーアップ
② 中盤以降の新ライダーに
③ 最後までこのまま。現実は非常である。
中盤~ラストちょいまえくらいにテラードーパンドが倒されて霧彦さんがラスボスになるって展開は果たしてありえるのか…。個人的にはガイアドライバーが改良されてマキシマムドライブ機能がついて「ナスカ!マキシマムドライブ!」とかやったら面白いなぁとか思ったり。


銀魂

台詞じゃToLAVEるネタだと気づきにくいなぁと思ったり。


レスキューファイアー

全てのビークルを集結させた最終形態・グレートワイバーンGX登場。細かい部分を除けば後ろにガイアレオンが連結しただけともいえる合体ですが只でさえごちゃごちゃしていたグレートライバーンがさらにえらいことに。グレートワイバーンアタックの連続突撃がイカス。しかしドンカエンを封印するために五つの玉が必要って、なんかちょっと懐かしい雰囲気のする話だなぁ。


バトルスピリッツ

クラッキーはレリーフも守備範囲内という筋金入りっぷり…。青カードの効果で萌えスピリットがデッキから破棄されるたびに悲鳴を上げるクラッキーに噴く。非CGだからあれっきりかなと思っていたら天使長ソフィアが大活躍したのが意外だった。自縛霊?とカードバトルとは、ファンタジー世界ならではか。


シンケンジャー

残り二ヶ月ちょいを残し、クライマックスが近いことを感じさせるシリアス一辺倒のお話。次回は番組開始から約十ヶ月にしてとうとうドウコクが出陣。夏すぎたあたりから酒飲んでアクマロ達に一言二言いうくらいしか出番なかったよな…。


仮面ライダーW

怪人ではなく車と戦うというやや変則的な話。車にすり抜けられるとウイルスに感染して病死ってのはアンノウンの不可能犯罪っぽくもある。ひき逃げされた女性の恋人が実はギャングにひき逃げに見せかけて殺すように依頼したとか、もっとストレートにバイラスドーパンド本人だったとか考えたけど、予告をみるとそうでもなかったりするのかな。「容疑者がいなくなった」って台詞があるし。
[PR]
by utut1102 | 2009-11-22 18:13 | 日記

仮面ライダー爺のかっこよさは異常

昨日の夜に仮面ライダーGの再放送やってましたね。



銀魂

やっと半年に一度のおふざけ総集編か…。もはや数年前に行われた投票の結果をネタにせねばならないほど原作ストックのやりくりにクロウしているのが見て取れる。近いうちに人気投票の話をアニメでやるからその所為もあるのだろうけど。「ヅラじゃないカツラだ」のシーンを繰り返したのと実写に爆笑した。


レスキューファイアー

30話を迎えてOP・EDが変わりましたの巻き。このシリーズのOPは後期版の方が落ち着いた感じになっているのは伝統なのだろうか。二作品目で伝統も何もないけど。OP最後のレスキューキングの上に5人集合のカットがかっこいいなぁ。今年は隊長が着装しないのかなぁ、と思っていたらすでにメンバーが五人いるのでこれ以上は増やさない方針か。着装しなくてもサカエン程度には互角以上に戦えるという恐ろしいスペックだけどな!新ビークル…というか新ゾイドビーストって感じのガイアレオン登場。あの、フルCGでタカラトミー製のライオン型メカが動き回っているとその…どうみてもゾ(略)。でも挿入歌はガガガガイアレオン。最後の隊長の「ガイアレオンを動かせるのは熱いレスキュー魂だけだ!」という台詞が好き。EDは恐竜キングのEDやOPを歌ったひろみちお兄さんのレスキュー体操。映像も歌も楽しい感じで好き。


バトルスピリッツ

本当にお互いしか見てねーなこの兄妹。今回の対戦相手は、ちゃんとバトルが描写されたキャラの中では始めての異界出身者か?それにしてもゲストの対戦相手も妙なこだわりを持った人ばかりというか、変態チックな人ばかりというか…。前作ライバルの手持ちだったXレア・巨神機トールがかませ化しているけど何気にアクションではロケットパンチやらミョルニールを装備してイグドラシルと殴りあったりと、ヴァルハランスよりも活躍していたような。そのヴァルハランスもまだ能力の全貌を明かしていのだけれども。お話やスピリットのアクションには文句はない回なんだけど、バトルのプレイングに何か違和感を覚えることがおおかったような。実際のバトスピをプレイしていないんだからあまり突っ込めないんだけども。


シンケンジャー

最終商品モウギュウバズーカ登場。カブトシンケンオーのときも思ったけど侍戦隊なのに銃撃を交えたアクションもめっちゃ様になっているのな!モウギュウバズーカのデザインはかなりかっこいいと思う私。スーパーシンケンマルと合体した形態のいかにもパワーアップしたってフォルムが好きだ。ナナシに火縄銃持たせて鉄砲隊にするのは絵的にはかっこいいけど戦闘員が飛び道具使えるようになったからってシンケンジャー相手にはあまり意味はないよねとか思ってみてたらゴールドが集中砲火を受けるシーンで本気でびびった。


仮面ライダーW

しおらしい亜樹子が本当に新鮮だった。スィーツドーパントの正体は男だと思っていた普通にだまされました。メモリガジェットがまったく空気にならず戦闘でも大活躍しているのが恐ろしい。活躍がややバットショットに偏っている気がしたけど。あとハードボイルダーのダッシュブーストユニットは投げ捨てといてよかったんだろうか。キャストオフした後のアーマーみたいに自然に蒸発して消えるという設定だったら笑う。霧彦さんの転落っぷりが10話でそろそろ555の琢磨くんあたりに並びそうなのが…。ここまで高速で転落すると前半のうちに敵幹部側で大きなイベントが起こりそうな気がするが、果たして。
[PR]
by utut1102 | 2009-11-15 09:11 | 日記

さぁ映画が近づいてまいりました

銀魂

マッサージ嬢とサラダ婆になにやら妙な設定が…。よくよく考えると街中に改造手術を当然のように行う医者があったりカニバリズム?があったりと銀魂の持つSF的側面を強調した回…な分けねぇだろ!?


レスキューファイアー

先週スポットが当たったかと思いきや今週は味方から冷凍弾を打ち込まれるドーザードラゴンに涙。今週はチュウカエンが巨大化したから次週のゾイドガイアレオン登場回はウカエン巨大化かなと思ったらまた巨大サカエン使いまわすのね。


バトルスピリッツ

ヴィオレまゐの登場でようやくメインキャラが一通り出揃うのであった。紫属性の使い手がアイドル(近作はネットアイドルだけど)要素を持つキャラってのは前作を踏まえているわけか。初っ端対戦相手がアレな人物でしたがネクサスを使用したコンボとXレア・魔界七将ベルゼビュート。前の百瀬兄戦でもあったけど、敵が攻撃が全て通れば勝ちになる場面であえて攻撃しないで置いて後のターンで逆転勝利って展開をこれからも多用するのは少しどうかと思う(百瀬兄のときは結局負けたけど)。カードゲームなんだから相手の手札を警戒して攻撃しないでおく、って感じにしとけばいいんじゃなかろうか。


シンケンジャー

役者さんとスーツアクターさんすげぇな回。両手繋がった状態であんなアクションを見せるとは…。止めのウッドスピアで空中に突き上げてからウォーターアローで打ち抜くのがかっこいいな。


仮面ライダーW

スィーツドーパントの正体はパターン的に依頼者の父あたりなのだろうか。しかしスィーツとは、マネーに続き移植のモチーフを持ってきたなぁ。このギミック絶対劇中じゃ使わねーだろと思っていたメモリガジェットと武器の合体もちゃんと使ってきたか。「フィリップ、ヒートだ!」「無理だ右腕も固められている!」のシーン、空いている左腕で交換しろよと思ったけど、よく考えたらベルトには他のメモリをストックしておく場所がなくて、今までメモリ交換のときはいつの間にか手に持っているパターンが多かったので右手じゃないと右側のメモリが出せないとかそういうことだと思っておこう。霧彦さん、あんた自慢話してますけどいま現在進行形で転落コースにいますよ。
[PR]
by utut1102 | 2009-11-08 09:10 | 日記

9月スタートの所為かどうかは知らんが駅伝休みを忘れていた

バトスピ後のシンケンジャーのジャンクションに新武器がでていて普通に驚く。モウギュウダイオーが最終商品かと思ったら、去年のカンカンバーに当たるアイテムがあったのか。


銀魂

一本目:マグロと一緒に大量のダッチワイフが並べられているオチに普通に笑ってしまった。アニメオリジナル(だったよな?)の中では結構好きな話だ。
二本目:よくく考えたらこの作品の中では割と平和なオチだよな、この話。最後に出したやる気が徒労に終わっただけで誰も大規模な被害を被ってない。


レスキューファイアー

そういやここ最近タツヤ以外のキャラクターにスポットが当たっていなかったよねという話。ヒーロー物や子供向け番組のテンプレ展開でなんてことない話、かもしれんが個人的には結構好きだ。スカイチームやエクスドラゴンが加わった状態で存在意義が危ぶまれるドーザードラゴン。空も飛べない上に強力な飛び道具もないので活躍の場が限られるんだよなぁ。合体しなくても「格闘戦」が出来るビークルなんだから今回のムカデエンのような相手には相性がいいのかもしれないけど。次回はチュウカエンが巨大化か…。


バトルスピリッツ

ヒデトが本格的に登場する回。次回のまゐの登場でようやくメインキャラが出揃ったことになるのか…。実際のバトスピをプレイしていない私でもタイタスのデッキ破壊10枚は強力だと分かる。前作でも青カードは強キャラ扱いだったしなぁ。デッキ破壊を食らうときにデッキのカードが突風に煽られたように宙に舞う演出はよいね。デッキ破壊で一枚しか入れていない強カードが捨てられてしまうって展開はデッキ破壊の強さを見せるのに効果的な演出だけど、前作ではそういうシーンあったかなぁ…。それを力押しで圧倒してしまうカタストロフドラゴンはさすが前作ラスボスというべきか。再び神殿に戻されダンのデッキには入らなかったけど、再登場はあるのか?ヒデトはカードの傷とか汚れを気にしていたけど、カードアニメの常でデッキのカードをスリーブには入れてないのね…。実際の大会ではカードをスリーブに入れているのは常識っぽいけど、手袋までしているのは流石にあまりいないのだろうか。


シンケンジャー

まさかのカレー回。流石にアヤカシまでカレーキャラじゃなかったか。鮫の顎の骨を襟飾りにしたデザインがちょっとかっこいい。カレー屋の商売を持ちかけてきた人を一括したあと、「ごめんね」って誤っているのがちょっと面白かった。大概こういう役回りのキャラって商売人としてはあまり間違ったことは言ってなくても、一括されたあとなんもフォローがない事が多いからね。マコが源太のカレーに対して「悔しいけど負けたわ」と評しているのがさりげなく面白い。
[PR]
by utut1102 | 2009-11-01 08:56 | 日記