<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Q 何でディエンドも音撃を使えるの? Aきっとあの場のノリで使えるようになった

銀魂とレスキューファイアーの感想は後日追加します。
土曜になってからやっと追加…


銀魂

冒頭、電車でパーティ会場に向かっているわけだけど、柳生編のときもこうして電車に乗って殴りこみに言ったのかと思うと何かシュールだ。


レスキューファイアー

とうとう無生物まで説得しやがった!どんだけ万能アイテムなんだよレスキューメガホン!早くも前作のビークルが搭乗するエピソード。強化後のドリルエンの姿がレスキュードリル初登場回の敵のCGモデルを流用しているっぽいのが芸コマだ。レスキュードリルはファイアードラゴンと合体してほしかったけど専用のCGを作り起こさなきゃいけないから無理だったか。結局ドリルストライカーのバンクを流用することになったけど、タツヤを認めるリツカという構図を上手く使っていたので結果的にはこれでよかった気がする。しかしレスキューフォースの面々もビークルには愛着があるのだろうけど、決戦時には景気よく特攻させて使い捨てていたとは突っ込まないほうがいいか…。

バトルスピリッツ

Jの代役(この言い方はおかしいか)の人が何気にいいキャラをしていた。「世の中には正面突破じゃどうにもならないこともあるのよ」この手の番組でそういうことを言っていいのか。しかも今回のバトルはそういった側のスイレンが勝利しているし。


シンケンジャー

意外と地域密着型の戦隊であったシンケンジャー。しかし黒子達が同じ格好で戦いの場にいると、シンケンジャーが司馬家だということがバレバレじゃないのか?先々週を見る限りでは正体は秘密にしているっぽかったのに。それとも近所の人達の間では公然の秘密なんだろうか。それこそ何代も前から…。次回はととうとう来るのか、寿司屋が…!


ディケイド  巻之十九 終る旅

オリジナルキャスト王蛇出オチの巻。蟹復活させて終わりとは…いや超電王の出番だけで終わりだと思っていたからオリジナルキャストでの出演は嬉しいんだけど。専用の音撃棒まで持たせて貰えたし。多分凍鬼の武器の色変えだろうけど。本編は今週も楽しませていただきました。トドロキのキャラが相変わらず楽しい。まさかデビット響鬼さんが死ぬとはおもわんかったが…。海東がおいしいところを持っていったけど再び牛鬼に変身してしまったのって海東が原因な気がしないでもない。海東がアスムをだましたから「この野郎」って気持ちになってしまったから…。ディケイド&ヒビキオンゲキコ、天鬼、轟鬼、ディエンド、息吹鬼、斬鬼の合体音撃は9つの世界を締めくくるのにふさわしい豪華さで満足。次回、ネガ世界が何を意味するのかは知りませんがそんなサブタイにするのならネガ電王も入れてやれよと思わないでもない。
[PR]
by utut1102 | 2009-05-31 08:57 | 日記

ドサクサにまぎれて何言ってる>なんでアニメは儲からないの?

銀魂

「あーもー眠れねぇや今日は銀魂からディケイドまで見たあと飯食って感想書いて寝るか」層思っていた矢先に徹夜の話。朝五時からでもいいから寝ときゃよかったとダイコウカイ(シンケンジャーの新ロボの名前じゃないよ!)。神楽ちゃんの目が怖い。冒頭の金魂はさっさと「新番組」を外してほしいなとなんとなく思う。


レスキューファイアー

ケチャラー、87項目不一致、椅子取りゲーム、塩、バナナエン参上、得意技はサンバ、バナナスリップ…突っ込みどころが多すぎる!極め付けファイアードラゴンとドーザードラゴンの合体技がファイアードラゴンをぶん投げて回転しながらアイストルネーダー→ドラゴンアタックの超無茶な技だし!タイトルどおり暑苦しすぎるよこの番組!まだ6話なのに比較するとレスキューフォースがかなりスタイリッシュな番組に思えてきたから困る。


バトルスピリッツ 少年突破バシン

最近は毎週見るようになったし友人内で流行り始めた?のでこの番組も毎週感想書くことにしました。今週はアイボウ達メインという珍しい会。個人的にはいいぞもっとやれな回でした。ここへ来て初心者チュートリアルみたいなカードバトルをしているのも何かうけた。あとOP前のスイレンは何をやっているんだ。


シンケンジャー

今年の怪人も結構キャラ立ってるのが多いねぇ。千秋に化けたナリスマシがとっとと逃亡した際、ナナシ連中は「え、逃げるんですか!?シンケンジャーの仲間に化けてだまし討ちとかしてくれるんじゃないんですかー!?」と絶望しながら倒されていったのだろうかとか思った。龍之介の「まさか仲間を見捨てるような奴だったなんて…」はある意味では的を射ていたのか。


ディケイド 巻之十八 サボるヒビキ

なぜか今回は「当事とまったく同じって無理なのごめんね!察してね!」という空気を今まで一番感じてしまったような気がする。私がいらん事まで考えすぎているからだ、きっとそうだ。オリジナルキャストが四人も出ているのにそれが逆に混沌とした空気に拍車をかけているというか。牛鬼は名前だけは聞いていたんですが、ウシオニと読むまかもうなのかギュウキと読んで鬼戦士の一人なのか判断つかないなぁと思っていたらまさか暴走した響鬼だったとは。カードから響鬼のシルエットが消えてしまうという演出が自体の深刻さを感じされる。でもなんか緩い空気。最近はディエンドのコピーライダーも性能が上がったのかオリジナルとあんま変わらなくなってきたなぁ。予告の「終わる旅」を見て最後の世界が響鬼で良かったと思った。
[PR]
by utut1102 | 2009-05-24 09:13 | 日記

静岡ホビーショーに行ってきました

↑感想が遅れたことの言い訳

銀魂

本当に「江戸で一番可愛そうな侍」になってしまっているよ、殿様。銀魂は割と引き伸ばし方が気にならないというか、今週先週は原作でも二週分しかやってない話なのにがんばって引き伸ばしていたというか。「必殺技とかないから対戦ゲームが作れなくてバンダイナムコゲームスが困っている」に噴いた。銀魂KAIとか、昨日の今日だというのに飛ばしているなぁ。そうでもしなきゃ引き伸ばせないか。アバンタイトルの金魂はいつまで続ける気だろうか。


レスキューファイアー

動物を説得するという展開はすでにやった所為か、カラスの雛の声を拡声するという使い方で変化をつけてきたか。しかし今回の話見て子供がカラスに食べさせるためにわざとゴミ捨て場のゴミを散らかしておくとかやらないだろうか…。


シンケンジャー

「ムシャクシャしてやった。別に反省していない!」シンケンブラウンだけでなく今週のアヤカシも地味にネタ分が強い。「反省させてやる!」「反省しろ~!」といった台詞回しが印象的であった。しかしこれで正式な追加メンバーに異国人が来るって展開はなくなったか。カクレンジャーのケイン・コスギの再来みたいなのを期待していたんだけどなぁ。


ディケイド

今週も上手いこと元ネタを料理していた。士が俺様キャラでカブト本編における天道役を兼任し、本物のソウが出てくるのは最後のほうだったからかソウの俺様分が足りないのが少し物足りないといえば物足りないかも。カブト本編でひよりの正体がワームだとばれて以降のストーリーってあまり好きじゃなかったんですが、今回の「お前は俺の妹だ。大事な真実はそれだけだ」と言って真由がなぜワームだったのかという説明を切り捨ててたのは好み。
[PR]
by utut1102 | 2009-05-20 23:00 | 日記

三週間ぶりのディケイド

しかし電王の宣伝はまだまだ続く。提供と予告後の映画CMはともかく、OP乗っ取りや本編内にもCMを入れるか…。カメンライド オレサンジョウは面白いからよしとする。


銀魂

新OPいいなぁ。無駄にかっこつけた土方→トッシーのシーンは公式ファンクラブの話をもうすぐやるからか。


レスキューファイアー

やたら暑苦しい話。ファイアー2はR2とはまた違った意味でよい兄貴分になりそうだ。ドーザードラゴンの立ち回りが凄い。中型ビークル単品なのに大雪山おろしモドキをやる等の大立ち回りを演じている。まだ序盤も序盤なのにすでにレスキューマックス並みの激しいアクションをしているのが凄いなぁ。強化合体後は一体どうなることやら。


シンケンジャー

ふざけたビジュアルなのにやられたほうの気持ちを考えると本当にえぐいぞ今回の作戦。シンケンジャーはこういうパターンが多いなぁ。今週も龍之介の機転?で巨大戦を勝利。ダイテンクウが敵の背中にくっついたら重くて動けなくなるって、やっぱりスタッフもテンクウシンケンオーのアレは重そうだって思っていたのね…。


ディケイド

割と元のカブトの雰囲気を上手く再現していたかと。それでいてカブト劇中では結局実態が語られなかった「おばあちゃん」を出してくるのが新鮮でよい。バトル面でも前述のオレサンジョウ、ペガサスフォームの超感覚でクロックアップに対抗、放映当事からの悲願達成(は言い過ぎか)・クロックアップ対アクセルフォームなど盛りだくさんで楽しめました。弟切ソウも行動がザビーだったころの矢車さんや景山っぽくて再現度たけーなオイと思っていたらラストでびっくり。てっきりカブトの中身がマユの兄でソウがワームになったのがこの世界のボスだと思っていたのに。これはあれか、ソウ=ソウジで弟はルラギルけど妹はルラギラナイよという事なのかまさか。
[PR]
by utut1102 | 2009-05-10 10:30 | 日記

クサレ外道衆とは大きく出たな>シンケンジャー劇場版

というわけで劇場版超電王&ディケイド見てきました。見る前は色々と不満があったのですが(なら見るなよというのは言いっこなし)、いざ見てみると電王の映画の中では一番面白かったような。個人的には。
さっくりとした感想は一応ネタバレ防止のためたたんでおきます

シリーズ続ける気ならNEW電王のフィギュアーツ一般販売してくださいお願いします
[PR]
by utut1102 | 2009-05-04 16:25 | 日記

そして劇場版へ

銀魂

「度重なる終わる終わる詐欺に…」一ヶ月程度遅れているのにやたらタイムリーだなおいこの番組。何がタイムリーかは言わずもがな。続くセリフは「今回の偽最終回!いい大人をが公共の電波でやっていいことじゃねぇんだよ!」。エリザベスの中は前にそれやっちゃったんだよなぁ…だからこそこの番組見続けているんだけど。しかしエヴァそのまんまよりも勝手にサンライズを殺してしまったことがやばい気がする。


レスキューファイアー

チュウカエンは他二人の幹部よりもやや陰湿なやり口?キノコエンの傘を凍結させて梯子でコロコロ押ししていく江面がやたらシュールだった。それにしても毎週毎週メガホンの販促ご苦労様といいたくなるなこの番組。


シンケンジャー

素顔での殺陣からOP流しなら変身→名乗りの流れが良い。テンクウシンケンオーは龍之介の発案だったとは。二話のおでん合体の汚名返上ときたか…。しかし怪人の被害で死人が出ていることをはっきりと明言した戦隊って凄く珍しいような。というか私の記憶には殆どないなぁ。せいぜいジェットマンで蛇口に人が引きずりこまれた?ような描写があって、その後別な場所にある水道を使おうとして人が蛇口をひねったら血がだばーって出てきたシーンとかその辺くらい。こういったシーン等が怖すぎて途中で見なくなったんだよなぁアレ。


ディケイド

完全に劇場版の宣伝だったなぁ。OPも途中からジャックされてるし。久しぶりにクウガ、クウガゴウラムが出てきたと思ったらモモタロスに振り回される始末。FFRでモモタロスに戻るとき、首をヒョイっと後ろに倒されるシーンに笑った。玩具の変形シークエンスを非常に有効に活用しているなぁ…。
[PR]
by utut1102 | 2009-05-03 12:54 | 日記