<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

SHT・提供込みで番組ジャックじゃねぇかこれ?


コメント返信

夏風ブラストさん>ぼっちゃま&キングで高貴?な人つながりってとこでしょうかね、サソード&サガというチョイスは。サソードVSソードフォームの剣対決はちょっと燃えました。


銀魂

私はチューパットは二つに割って食べる派です。そして棒の付いてるほうを兄弟と取り合っておりました。


レスキューファイアー

ちゃんとファイアー1のメガホンの音声は他二人と変えてあるのね。ボイスがよりQスケのものに近くなってる。レスキューメガホンの使い方にびっくり。魂を込めた叫びで状況を変えてしまう、ってのは強引だがこのシリーズらしい。今後も拡声器であることを最大限に生かした使い方をされそうだ。今週は戦闘シーンでのOPの入り方が良かった。


シンケンジャー

腑破十臓のまともな戦闘シーンは始めてみたけど、刀身の長い裏正が映えてかっこいいな。逆刃こそが真の刃ってのもいかにもな感じで強そうだ。暴れまくった後に寝転がっているドウコクがなんかかわいい。次週はスーパー合体、テンクウシンケンオー登場。背負い物が重そうでスーツアクターさん大変そう…。


ディケイド

電王に二週間番組ジャックされましたの巻き。パラレル世界にしないならしないで良太郎本人も出せばいいのになぁ。オリジナルキャストを全員集めるのが難しいからそれを考慮したうえでのパラレル世界だとおもっていんだけど。30分間憑依ネタとバトルだけに費やした印象。しかしナツミカンしてからみるといきなり何かに取りかれてコロコロ人格が変わるのは気味悪くてしょうがないよなぁ。敵も含めて総出でコントやってた印象があるからあんま怖い印象のないイマジンだけど、改めて考えると他の怪人達とは別種の怖さがある。
[PR]
by utut1102 | 2009-04-28 17:03 | 日記

羽ばたけ 空へ 高く舞い上がれ レスキューファイアー!

コメント変身

夏風ブラストさん>海東はアホっぽいところもあるのでさすがに草加よりは嫌な感じではありませんね。そして今週も見事に変身させてもらえなかったクウガ…。


銀魂

「おい今虚無見えたぞ!」のシーンが好き。この話、オチがイマイチだった記憶があるんだよなぁ…。


トミカヒーロー レスキューファイアー(新)

冒頭のR1のRエンブレムと1の数字がファイアー1に受け継がれるシーンだけでOPはかなり満足。歌も熱くて素敵だ。第1話の印象は上々。相変わらず単純明快なストーリーに、CGも前作以上に派手になっていて面白い。新主役機・ファイヤードラゴンがいきなり梯子を使った格闘戦を見せたり、ファイナルレスキューのトドメに格納されているレスキューダッシュ1を打ち出すなどの無茶さがすばらしい。前作から続投のレスキューストライカーもかませになりつつも、後部パーツを分離させて緊急回避などの見せ場があって良い。しかし変身やファイナルレスキューのときにドラゴンがでて来たり、敵が魔物的存在という事で何かリュウケンドーっぽい…。レスキューブレイカーが個人装備として続投されたり、EDで前作のビークルが並んでいたりとレスyクーフォースの直接の続編であることがストレートに示されているのが嬉しい。

シンケンジャー

爺メイン回。馬は苦手だったのか…。早くも(といってもゴーオンジャーよりは遅いのだが…)二号ロボ・ダイテンクウ登場。鳥型の二号ロボというのはカクレンジャーのツバサマルのオマージュか、やはり。しかしダイテンクウって名前だといかにもボウケンジャーのロボっぽい…。両腕をエンブレムモードに変形させてビームを撃つシンケンオーに地味に目から鱗。今週の敵のオカクラゲは妙に良い声をしていた。あと殿と戯れる獅子折神が可愛い。


ディケイド

真理にゴルドスマッシュ未遂事件をリスペクトした生身ルシファーズハンマーの顛末もやはりリスペクト…横からユウスケが体当たりしてあっさり回避に成功しました。それはさておき、今週もニヤリとするセリフはあるわディケイド・アギト・G3-Xのそろい踏みにゾクゾクっとくるわで非常に満足でした。二話の間にアギトのTVシリーズを構成する要素を上手くまとめたと思う。アンノウンも短い出番で「神の使いであり天使である」って設定をちゃんと表現していたのが良い。アギトトルネイダーにG3-Xを乗せてのコンビネーションも最高だったのですが、なぜファイナルアタックライドがオリジナルと同じトルネイダーで助走をつけてのキックじゃいんだ。「この世界はこの世界の仮面ライダーが守る」いいセリフだ。次回の電王編…なんかぜんぜんワクワクしないんですが…。いや映画は見に行くつもりだし電王も好きだけどさぁ、電王だけパラレルじゃなくて劇場版と連動したTV版と同じ世界ってのが…。
[PR]
by utut1102 | 2009-04-20 17:34 | 日記

爆 沈 完 了 !

トミカヒーロー レスキューフォース(終)

最終話一話前でバーツを撃破、最終回はエピローグ的な話。全ビークル合体・全メンバー搭乗のグレートゴッドストライカーで、ガチャフォースのデスブレンのごとき要塞のような姿になったバーツに突撃。30分間ほぼずっと戦場となった空と司令室しか移っていなかったなぁ…。スーパーファイナルレスキューがやけにあっさり決まったかと思いきや、例によって最後はパーツをパージしまくりの特攻アタックに。何とここでジェットビハイクルモードきたぁぁぁぁぁぁぁ!?そういやこいつだけTVシリーズには登場していなかった!まさかここで使うために温存しておいたのかスタッフ!確かにストライカーの先端にドリルが付いていてトドメの一撃にはもってこいの形態だ。デスブレンもドリルが弱点だったしな!かくしてデスブレンと同じくドリルでバリアーを貫かれてレスキューストライカーと一緒にバーツは爆散するのであった。今の際に「だからドリルはやめろと言ったのだ…」と思ったのかどうかは定かではない。撮影の都合なのだろうがあの高さから着地して無傷って恐ろしいなコアストライカーMAX。レスキューフォースの小型ビークルが標準であの耐久性を備えているのなら、後続のレスキューファイアーではとうとう投擲武器になってしまったのも頷ける。

最終回はエピローグと言えどある意味いつもどおりの、あるいはそれ以上にゆるいお話でした。しかし子供との交流が多かったレスキューフォースらしい話で、最終回にはふさわしいと思ったり。何度もでてきた子供達との防災訓練を最終回にまた持ってくるんことで、この番組は本当に子供向けの作品なんだな、と思わせる。無論、良い意味で。最終回だから突っ込んでみるが、ウェーブサーチとパワーサーチって結局カードスラッシュして発信させるシーンだけが毎回ながれて、こいつらが何か作業している場面て一度も画面に映らなかったような…。


総評としては、気にならないところがないわけでもなかったです。レスキュー物だから結構色々な話が展開できそうなものなのに敵組織や超災害メカを出して毎回基本パターンを同じにしてしまったのは結構痛いです。レスキューストライカーとそれと連動するビークルがメイン商品なのでそれを活躍させるという制限があるので仕方ないのは分かるのですが…。あと一話一話のストーリーの出来として全体的に前作?のリュウケンドーのほうが完成度が高かったように感じます。子供を相手にした防災訓練のシーンがかなり多かった点は番組の特色として好きです。レスキュー活動をするヒーロー、という設定に身近さをもたせてくれたのではないのでしょうか。映像面での最大の見所?である白組製作のCGはリュウケンドー以上に暴れまわっていました。特に劇場版や後半毎週のようにレスキューマックスとズッケインをぐりぐり動かしまくっていた事に関しては凄すぎるとしか…。毎週ワンパターンなのに不平をもらしていてももレスキューマックスがガシガシアクションしているだけで黙らざるを得ない…。とにかく、この番組が一年間多いに楽しませてくれたことは私にとって疑いようのない事実です。後版のレスキューファイアーにも熱いレスキュー魂とアクションが見られることを多いに期待しております。


シンケンジャー

海道搭乗の巻。この役者さん、カブトのときは出演はしていなかったけどひよりの妖精の絵を描いたりとかやっててかなり多芸らしいんだよなぁ。トラオリガミは四肢がすべてドリルになっているというナイスデザイン。獅子VS虎が良かった。四本のドリルを背中に背負うという力技は好きなんだが使いにくそうだなぁ。というかカブトシンケンオー以外の折紙武装は使いづらそうに見える。


ディケイド

グロンギ語で話しかけられたアンノウンが「日本語でおk」と返したら神だった…わけねーだろ!ディエンドは相変わらず嫌な奴だ。こういうの久しぶりだなぁと思いつつ初期名護さんも系統的には似たようなもんだったか?まさか生身ルシファーズハンマーを食らうハメになった士の明日はどっちだ。色々とカオスな自体になっていますが来週が楽しみでしょうがない。しかしユウスケは変身できないのろいでもかけられてんのか…?
[PR]
by utut1102 | 2009-04-12 15:00 | 日記

円錐出したのならそのままクリムゾンスマッシュしてほしかった

諸事情により昨日まで埼玉にいたのですが、せっかくなので銀魂の最新話見てきました。床屋の回だったのですが、提供で「テレ東の電話なりっぱなし サンライズのサーバパンク寸前 そんな先週木曜の夕暮れでした(うろ覚え)」というテロップが…やるとは思っていたが、また節目で何かやらかしたのか…。レスキューファイヤーの第一話も見てきましたが、JAMプロジェクトの主題歌が熱いです。詳しい感想は新潟でも放送されてからにしますが、一話の印象は良好で一年間楽しめそうな感じです。


レスキューフォース

俺達が半年間見てきたマーエンお嬢様はなんだったんだー!!

マーエンはバーツ(おっさん声)の仮の姿だったなんて超ショック。大渕先輩が作ったスパコンのAIですらないって事?それとも自分の拠代みたいなものとしてスパコンを作らせたのだろうか。そういえばAIでもホログラフィでもなかったのなら頭ぶつけたり蹴りいれることができたのも説明がつくな…。あれは壮大な複線だったのか?ラスボスがガチャフォースのデスブレンっぽい姿だと聞いていたけど本当にデスブレンまんまだなぁ。名前どおり図形の×の形のメカにしたらそうなっちまうのも当然か。来週の二話一挙放送で最終回かな?



シンケンジャー

しょっぱなから結婚式で寝起きのところに不意打ち受けてしまった。放送前は薄皮太夫のバックボーンが明かされるかと思っていたら匂わせるだけにとどまってしまってモヤモヤする。なんとなく元人間っぽい感じがするんだけど実際はどうなんだろう?シンケンジャー5人の成長と共にドウコクと薄皮太夫の関係も見逃せないなこの番組は。アヤカシがでなくても大ナナシ衆で巨大戦ができる辺り便利なだなぁ。多人数相手にシンケンオーが大立ち回りを演じるのは本当にいい。以前カブトシンケンオーに蹴散らされた事を学習しているナナシ達にちょっとうけた。しかしなぜカジキシンケンオーの前に律儀に一列になる。



ディケイド

草加がいない分の嫌な奴ポジションを大樹が一心に背負った…のか?とりあえずキバのカード一式はちゃんと返したんだろうな!?ディエンドに尺を取られた555の話が薄くならないかな、と危惧していたのですが結果的にはタクミのストーリーにディエンドVSリュウガなどが加わってかなり濃い話になっていたので満足です。ウルフオルフェノクの出番が多かったのが嬉しい。あとタイガーオルフェノクがセイザーXのケインだって今頃気づいたよ…。パラレル555世界は昔TV版555本編のような出来事があった世界なのだろうかと、スマートブレイン学園にライダーギアが隠されていたのを見て思う。でもTV・劇場版共にファイズギア以外みんな壊れているんだっけ?オーガドライバー他を大樹が入手していたけどこれが生かされる日は来るのかなぁ。
[PR]
by utut1102 | 2009-04-05 10:58 | 日記