デジモンクロスウォーズ感想7話 ゼンジロウの役割が確立されてきた…のか?

今週はあちこち小ネタが聞いていて割と印象の良い回。




メラモン軍団

デスメラモンをリーダーに、副官にブルーメラモン、手下にメラモン多数を従える部隊。何気にメラモンが一度に多数登場するのは初だった気がする。デスメラモンが流暢に喋ることも。ブルーメラモンもまともに喋るのはこれが初めて?タイキとゼンジロウがもろにデスメラモンのヒートチェーンを食らったら怪我どころじゃすまないだろと思うのが普通の感想でしょうが、セイバーズの前番組ではまぁよくあることだったし…と流しておきます。


エンシェントボルケーモン

七大魔王やオリンポス、十闘士すら従える軍勢とだけ聞くと過去最強の敵勢力に思えるよねバグラ軍って。ユキダルモン達が文字通りに頭を冷やしてあげるシーンで爆笑。予告の段階ではアニメでみるとあんまかっこよくないなと思ったのですが、今週のラストや8話予告でX3と対峙して巨大さが際立つ構図だとそのでかさでかっこよく見える。なぜか十闘士の中で一番記憶に残っているデジモンなので、なんだかんだでアニメに出れてよかったなと思えた次第。ネプトゥーンモンみたいな死に方さえしなければな!


キュートモンの過去

漫画版2話の段階で突っ込みたかったんだけど、デジモンで「両親」とか「息子」とか言わせちゃうのってどうなんだろうね。雌雄があってナニして生まれたって意味じゃなくて、人間のそれに似た関係というだけ、ともとれる範囲なんだけど。前からおもっていたんだけどこういう時、同種にヒゲとか睫毛で親子っぽく見せるんじゃなくて、成長段階が違うけど似ているデジモン同士を親子関係するとかした方がデジモンらしいと思うんだけどなぁ。キュートモンとかレギュラーなんだから、キュートモンの進化形っぽく見える新デジモンをちゃんとデザインしてやればいいのに。いやあのムーミン谷的な後姿の両親をキュートモンパパとかキュートモンママとかそんな名前で別種としてカードやゲームに出されても困るんだけど。でも出ちゃうんだろうなぁ…。


ドルルモンの過去

回想シーンのゴブリモンの埋まり方凄いな!詳しくは次回で触れられるみたいですが、彼は以前はバグラ軍に所属していた模様。キュートモンが両親とはぐれた原因となった連中とかつてつるんでいた後ろめたさから協力していたのかな。「キュートモンの両親が捕まっていると聞いたんでな」と言って駆けつけたシーンは素直になれずにでまかせを言っているのかと思ったら真実だったのでちょっと拍子抜け。そういや今週は普段よりもでかくて筋肉質に作画されていた気がする。


ブルーメラモン

ドルルモンとは顔見知りらしい。結構いい人っぽい言動。ゾーンを占領されて仕方なくしたがっているデジモンも多そうだから、まだ他にもこういう奴らはいそうな雰囲気。発掘作業に参加させられている捕虜のメンツはゴツモン、パンプモン、ベアモン、コテモン、プレイリモン。無印の渋谷系デジモンとフロンティア劇場版登場組の一部か。


X3対デスメラモン

スリービクライズのシーンは一話アバンの戦闘シーンから剣を抜いただけですね。手抜きとも取れなくもないですが、クロスウォーズのバンクはかなりカッコいいものが多いと思うのでガンガンつかっていって欲しいと思ったり。デジモンのTVシリーズってアクションのクオリティの平均点が低い印象が強いし。


今週の見所?

早着替えとかサビスタモンとかドルルモンの尻尾につかまって回転するキュートモンとか、あちこちに小ネタが仕込まれていて楽しかった今回。ゼンジロウはスターソードを使った直接戦闘要員他に、妙な台詞を頻繁に口走るギャグ要員として定着してきた感がある。


次回予告

いきなりタクティモン襲来。まぁ今回の話もアイランドゾーンと同じ調子で進めると流石にだれて来るか。
[PR]
by utut1102 | 2010-08-17 20:57 | デジモンクロスウォーズ感想


<< 君は一人じゃない オーズの敵怪人もやっぱり巨大化... >>